Tag Archives: mochi

ニューヨークの四季ー日本古典音楽の秀麗- [4/23, 4PM]

Mar Creation, IncとCRS (Center for Remembering & Sharing) の共催によるコンサート、『ニューヨークの四季ー日本古典音楽の秀麗-Four seasons in New York -Gems of Japanese Music 』が来る4月23日(土)午後4時から、マンハッタンのユニオンスクエアにあるCRSで開催される。

演奏は、ニューヨークを拠点に日本の古典音楽から現代音楽まで幅広い音楽性で活動を続ける木村伶香能。今回の第三回目は「春~卯月~」がテーマで桜の季節にちなんだ3曲を披露。はるかな年月をかけて現代に伝えられた日本音楽のきらめき。箏、三味線の音色を聴きながら、四季折々の季節感が体感できる。

このコンサートシリーズは、それぞれの季節にふさわしい日本の古典作品を、彩り豊かな和菓子と共に楽しめるのが特徴。

4月23日(土)午後4時~
場所:CRS 3FL White Room
出演:木村伶香能(箏•三味線)
和菓子:Mochi Rin http://www.rin-nyc.com/
料金:前売り$20 当日$25 (和菓子込み)※席、和菓子に限りがあるため、要予約
ご予約/お問い合わせ: www.crsny.org/212-677-8621

[プログラム]

都の春(三世山勢松韻作曲)三絃
桜狩 (山田検校作曲)箏
陽炎の踊り(中能島欣一作曲)箏独奏

[出演者プロフィール]
木村伶香能(きむられいかの)
箏・三味線・唄の古典作品から現代作品まで、日本とニューヨークを拠点に世界各地で演奏を行う。東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。NHK邦楽技能者育成会、現代邦楽研究所研究科(三味線専攻)修了。平成14年度文化庁インターンシップ研修員。第10回賢順記念全国箏曲コンクールにて第一位(賢順賞)を受賞。第4回万里の長城杯国際音楽コンクールにて第一位。現在、洗足学園音楽大学内・現代邦楽研究所講師。NYタイムズ紙、読売新聞、Chamber Music Magazineなど各メディアでその活動が紹介されている。チェリストの玉木光との「Duo YUMENO 夢乃」の演奏にも力を入れ、2015年、アメリカ室内楽協会主催”New Music in Bryant Park”に出演。第24回青山音楽賞バロックザール賞を受賞。”花鳥風月”(Marty Regan作曲)をCDリリース。現在、アメリカを代表するオペラ作曲家Daron A. Hagenに”平家物語”をテーマとする連作を委嘱、コンサートシリーズを行っている。

[mochi Rin]

マンハッタンのソーホースタジオをベースにオーダーメードのみで販売している和菓子ショップ。オーガニック餡子、NYで取れた季節の果物や花を使い丁寧に作り上げれる一口サイズの和菓子は、まるで宝石のようと絶賛されている。日本の伝統菓子をNYテイストと混合させ、そこに凛・落ち着きのある優美さを加える事で新しい和菓子の世界を作り上げている。

yoko crs_front