みとゆかジャズ・カルテットがニューヨークでライブ!

来る6月28日(水)、ニューヨークを拠点に活動するジャズシンガーみとゆかが、自らのカルテットを率いて、著名ジャズクラブ「Club Bonafide」に出演する。今回はジャズ・スタンダードの名曲、ボサノバ、懐かしのJポップ、そして、故郷を思う気持ちを書いたオリジナル曲「遠くにいても」「父の背中」などを、温かく力強い声に乗せて歌う。演奏陣には、ジャズ界で活躍するアレン・ファーナム(ピアノ)たちを迎える。

【題名】みとゆかジャズ・カルテット・ライブ
【出演】みとゆか(ボーカル)、アレン・ファーナム(ピアノ)、クリス・バーガー(ベース)、ティム・ホーナー(ドラム)
【日程】2017年6月28日 (水)
【時間】7:30 P.M. / 9:30 P.M. (2セット)
【会場】Club Bonafide
【住所】212 East 52nd Street, NYC (bet. 2nd & 3rd Aves.)
[料金]15ドル
[購入]http://clubbonafide.com/event/yuca-mito-quartet-at-club-bonafide

【プロフィール】ニューヨークを拠点に、マンハッタンと東京間でライブ活動をするジャズシンガー。ジャズスタンダードの名曲を中心に、ボサノバ、Jポップ、そしてオリジナル曲をレパートリーとする。ピアニスト アレン・ファーナム、中井知恵美、そしてみとゆか自身による独自のアレンジと、みとゆかの温かく力強い歌声とスキャットに定評がある。渡米後、ブルックリン・クイーンズ・コンサバトリー・オブ・ミュージックでジャズ理論を学び、ジャズライブ、ジャムセッション、オープンマイクで研鑽を積む。ジャズ・アット・キタノ、クラブ・ボナファイド、富ジャズ、サムシング・ジャズ、東京倶楽部、中目黒楽屋などに出演。

【関連リンク】
– 公式サイト: http://www.yukamito.com
– Club Bonafide: http://www.clubbonafide.com

Yuka Mito Quartet Live at Club Bonafide